MENU

代表メッセージ

GREETING

松本豊

松本豊

「誠心」をお客さまへ、そして社会へ

当社は1898年、官営八幡製鉄所の工事を請け負って以来、一世紀を超える長きにわたって鉄鋼関連事業に携わり、技術力の向上と信頼の獲得に努めてまいりました。そこで培った技術は、やがてエンジニアリング事業へと発展し、さらには、鉄鋼関連分野にとどまらず、広く文化・スポーツ・レジャー設備のメンテナンス事業へと展開してまいりました。

近年では、半導体用シリコンウェハーの再生加工分野に進出し、国内はもとより海外のお客さまからも高い支持をいただいており、鉄鋼事業、エンジニアリング事業と合わせて、当社事業基盤の三本柱を形成するにいたっております。また、環境負荷低減をはじめとして、時代の変化や社会の要請に応じたさまざまな事業への取り組みも行っています。

2018年6月に創業120年を迎え、その節目に、次の企業理念・スローガンを新たに掲げました。

〇 企業理念:「誠心」

大切にしているのは、創業以来受け継がれてきた「誠心」の精神です。誠心は「言ったことを成す心」、すなわち、信義と愛情をもって「約束を守る」ということです。社員一人ひとりが、「まごころ」をもって、お客さま、社会に貢献します。

〇 スローガン:「誠心 OUR PRIDE」

「誠心」の精神を誇りに、課題に真摯に向き合い、柔軟な発想と先端技術で解決策を提供します。また、ものづくりの未来を支え、多くの人が幸せを享受できる社会の実現を目指します。

〇 ロゴマーク:心をシンボライズ

企業理念「誠心」を“飛躍する「心」HAMADA”として表しました 。

今後とも、「誠心」の精神を大切にし、既存の枠に捉われず、未来を創る仲間とともに時代の変化や社会の要請に柔軟に対応してまいります。皆様からのより一層のご指導、ご支援を賜わりますよう、お願い申し上げます。

関連記事こちらも合わせてご覧ください