MENU

FUCHINO YUMA渕野 裕磨

技術グループ / 2020年入社

VOICE 情報を集め、解決策を模索し、
操業品質改善につなげる。

従業員の画像

Q1. 入社のきっかけは何ですか?

シリコンウェハー事業部に配属されましたが、学生時代に半導体を専攻していたわけではありません。セメント関係を研究しており、セメントに近い鉄鋼の会社であることから、濱田重工に興味を持ったのがきっかけでした。鉄鋼以外にも複数の事業を展開しているところに魅力を感じたのが、入社の決め手です。

従業員の画像

Q2. 仕事内容を教えてください

シリコンウェハー事業部では、お客さまから預かったウェハーを再生加工しています。私が所属する技術グループの主な仕事内容は、ユーザーに合わせたウェハーテスト加工や、再生加工フローを決める加工指示書の作成、担当する工程の操業品質改善です。操業品質改善のために、疑問点や現場の方の要望について、情報を集めて解決策を考えています。

従業員の画像

Q3. 仕事でのやりがいを教えてください

自分の案が実現され、役に立てたときがうれしいです。工程の改善後に、現場の方から「良い改善をしてくれてありがとう」や「作業がしやすくなった」という言葉をかけてもらえたとき、大きなやりがいを感じました。改善をしてよかったと思えますし、もっと貢献できるように頑張ろうと励みになります。

1日の
スケジュール

01

8:30

資料作成

メールとスケジュールの確認を終えたら、現場の方に向けた「加工指示書」や「作業連絡票」を作成します。現場の方は作業連絡票を見て業務を行うので、情報を細かく記載することが必要です。コミュニケーションを取りながら、見やすく・分かりやすくまとめるよう心がけています。

02

12:00

お昼休み

お弁当を食べて、しっかり休憩。メリハリをつけて、午後の仕事にも集中できるようにしています。

03

15:00

工程内確認

時には、実際に現場に足を運び確認することも。初めて扱うウェハーがあれば、さまざまな方法を試して、最も適切な処理方法を決定します。現場に足を運んだ際は、工程内の操業・品質改善ができることがないかを探すことをするようにしています。

04

17:00

終業

担当案件の状況によっては、時間外まで残って打合せや資料作成を行うこともあります。プライベートの時間も大切にしたいので、できるだけ早めに帰宅するようにしています。帰宅後の晩酌が私の楽しみです。

PRIVATE.

PRIVATE. 休日の過ごし方

基本的にはインドア派でのんびり過ごしますが、ドライブで熊本を探索するのも好きです。また、革製品がお気に入りで、靴やバッグ、財布など、手入れをしながらエイジングを楽しんでいます。