MENU

お知らせ

NEWS LIST

平成29年度定期採用新入社員72人が4月3日に入社式

2017.04.03

きらきら笑顔で未来への躍進を誓う

4月3日に、本社・君津支店で、平成29年度新入社員72人の入社式が行われました。

 

【本社】

HP用

本社の入社式が6階ホールで行われ、君津支店を除く40人の新入社員が入社しました。国歌斉唱・新入社員紹介があり、代表者に辞令交付。その後、社長のあいさつ(後述)を受け、新入社員が「今後、さまざまな困難に直面した際は、時間や先輩が解決してくれるのを待つのではなく、どうすることが最善かを自ら考え、仕事を通して多くの方と信頼関係を築いていきたいです」と答辞を述べました。

最後に、新入社員に記念品が贈呈され、会社役員・労働組合役員の紹介、新入社員研修のリーダー6人の熱のこもった自己紹介で締めくくりました。

 

社長あいさつ要旨

創業以来最大の難局を底力で乗り越える

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。バイタリティと元気を、当社に引き込んでくれることを期待しています。

当社は、今年6月で119周年を迎えますが、諸先輩たちはさまざまな困難を乗り越えてきました。昨年4月の熊本地震で、創業以来最大の難局に直面した際にも、絶対に復興してみせるという信念と、全社挙げての多大な努力で、生産できるレベルまで戻りました。困難は望ましいものではありませんが、直面すると「底力」が培われます。努力や経験は、必ずかけがえのない財産になるものです。

170403_hamada-hi187

▲社長あいさつを述べる松本社長

 

誠心(まごころ)で「規律ある風通しの良い職場づくり」へ

当社には「誠心」という社風があります。誠心とは、信義と愛情を持って約束を守るということ。この社風があるからこそ、当社は信頼を得てきました。当社は、お客さまとの信頼関係で、今日まで事業を継続してきました。信頼の基盤は「安全」と「コンプライアンス」です。報連相を大切にし、災害や不祥事が起きないよう努めましょう。そのためにも、今年当社が掲げている「規律ある風通しの良い職場づくり」に向けて、改めてさまざまな取り組みを行っていますが、フレッシュな皆さんの考えも取り入れていきたいです。

期待も不安もあると思いますが、素晴らしい上司や先輩がいます。まずは心身健やかに、社会人としての一歩を踏み出してください。

 

【君津支店】

HP.用2JPG

君津支店の入社式が3階の大会議室で行われ、32人のフレッシュな顔ぶれが仲間に加わりました。国歌斉唱と新入社員の紹介の後、辞令交付が行われ、社長訓示が代読されました。それに対し、新入社員が「今まで家族や周囲の方々に見守られていましたが、今後甘えは許されないと覚悟しています。自分の発言・行動に責任を持ち、あらゆる課題に積極果敢に挑戦していきます」と決意を述べました。

最後に新入社員研修のリーダー4人から力強い自己紹介があり、式は終了しました。