MENU

お知らせ

NEWS LIST

「優良クレーン関係業務従事者」に本間幸夫さんが選ばれる

2017.06.12

八幡支店工事部の本間幸夫さんが、「優良クレーン関係業務従事者(整備従事者)」に選出されました。一般社団法人日本クレーン協会福岡支部の大内支部長から、5月17日に第6回定時総会の席上で表彰状を受けました。

 

本間さんは、昭和40年に八幡製鐵㈱八幡製鐵所入社以来、52年にわたり整備業務に従事。平成7年に、当社入社後も設備の管理に携わりながら、多くの作業者へ指導や教育を実施してきました。特に、クレーンに関して、法令に基づいたもの、また自身の豊富な知識や技能の伝承にも尽力していることが評価され、優良整備従事者に認定されました。

 

クレーン表彰―1

▲70歳となった現在も、小倉・八幡地区クレーン整備の課長として活躍中の本間幸夫さん(右)にとって、受賞は会社生活の集大成となりました。