MENU

お知らせ

NEWS LIST

シリコンウェハー事業部熊本工場D棟が稼働開始

2017.06.06

苦境を乗り越え一気復活

5月26日に、シリコンウェハー事業部熊本工場で、D棟の竣工および復旧安全祈願祭が行われました。熊本県・大津町・大津町議会・区の関係者の方々、竣工・工事施工関係者、松本社長をはじめとした本社関係者、同事業部の管理職以上の社員、濱田重工労働組合の関係者など合計65人が出席しました。

はじめにD棟で安全祈願の神事が執り行われ、参列者全員でシリコンウェハー事業部の安全・安定操業を願いました。その後、松本社長からあいさつがあり、復旧にご尽力いただいた関係者の方々へ感謝状を贈呈しました。

D棟は昨年4月、竣工する1週間前に熊本地震で損壊し、さまざまな苦境を乗り越え、ようやく稼働します。多くの人からの復興支援や励ましを受け、ここまでやってくることができました。皆さまからの期待、そしてこれまで受けた恩に報いられるよう、今後も努めていきます。

 

p18-3

▲玉ぐし奉てんする松本社長

 

p18-5

▲㈱安藤・間殿から贈られた記念碑

ICパターンをイメージした記念碑で、人吉・球磨地方の方言で「ありがとう」の意味を表す「だんだん」という言葉が刻まれています。また、今後、事業部がステップアップ(段々)していくという想いも込められています。