「ごみゼロ」を目指し保全活動

2017.06.02

毎年5月30日の「ごみゼロの日」にちなんで行われる「クリーン北九州まち美化キャンペーン」の一環として、5月29日の終業時間後に、本社建屋周辺でごみ拾いを行いました。雲一つない晴天だったため、熱中症対策にお揃いの帽子をかぶり、社員56人が参加しました。

本社周辺を、3つのコースに分かれて探索開始。道沿いの見えないところに落ちているごみも、隅々まで探しました。

ボランティア活動を通して、気持ちの良い街づくりに貢献するとともに、全員が美化意識を新たにしました。

 

p24-2

▲見えないところに隠れたごみも見つけ出し、街をいっそうきれいにしました。

 

p24-3

▲参加者にドリンクが配布され、水分補給もしっかり行いました。

 

  • Recruit|求人のご案内
  • Download|パンフレットダウンロード
  • House organ|社内報
  • まごころ通信|Everyday of staff