グループ情報誌『はまゆう』の2企画がシルバー賞受賞-社内報アワード2018

2018.09.11

当社グループ情報誌『はまゆう』の2企画が、全国規模の社内報企画コンクール「社内報アワード2018」(主催:ウィズワークス株式会社)で、シルバー賞を受賞しました。このコンクールは、社内報の専門家から成る審査チームが、1企画につき3名体制で審査するもので、当社は次の成績を収めました。

 

 

■2018年に目指すのは…ピンチに強い人になる(2018年1月号)

総合14位 84.3点(社内報部門/特集・単発企画部門8ページ以上:応募企画数116企画)

 

ピンチ

 

講評:企画タイトル通り、問題意識が明確。社員8名の事例、アスリートインタビュー、社長からの課題など、パワフルな3部構成が多角的で深みのある企画

 

 

■ちゃんと話せる?TPOを大事にしてる?規律ある風通しの良い職場づくり(2017年10月号)

総合32位 81.0点(同部門:同応募企画数)

 

規律

 

講評:編集部が会社の実情と問題点を把握し、読者(社員)の違反防止の意識を高めるために、さまざまな工夫がなされた秀作

 

 

この受賞により『はまゆう』編集部は、10月18日にイイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区)で開催された「社内報アワード2018」表彰イベントで、表彰を受けました。

 

DSC_0102 DSC_0108

 

社内報アワード2018-結果一覧はこちらです

 

『はまゆう』は、1963年創刊以来、毎月発行しており、2016年には同コンクールで最高賞のゴールド賞を3企画受賞しました。

 

top_btn07_house

↑こちらの社内報のバックナンバーも、どうぞご覧ください。

 

 

このように昨今の企画の充実に注目が集まる『はまゆう』は、社内報担当者のための総合情報サイト「社内報ナビ」(ウィズワークス株式会社運営)より取材を受けました。

 

p21 差し替え画像

↑『はまゆう』が紹介されたページはこちらです。

 

『はまゆう』は、多くの社員の協力のおかげで、社外に紹介されるまでに成長してきました。

今後も会社の課題に関わる企画、コミュニケーションを円滑にする企画で、さらにレベルアップを目指します。

 

  • Recruit|求人のご案内
  • Download|パンフレットダウンロード
  • House organ|社内報
  • まごころ通信|Everyday of staff