黒崎駅ペデストリアンデッキ(コムシティ側)のルーフ鉄骨工事が完工

2017.12.05

八幡支店工事部は、北九州市建設局様から、JR黒崎駅ペデストリアンデッキ(コムシティ側)における「ルーフ設置工事」を受注しました。

図面上での入念な確認、材料の早期手配、歩行者や周囲設備への安全配慮、後工程のガラス貼り付け工事など、計画どおりの工事推進を徹底。周囲が商業施設に囲まれ歩行者が多いため、騒音防止や環境美化、歩行者誘導も万全に行いました。

約5か月の現場工事でしたが、エレベーターを止めていただき、一般の市民の方や公共交通機関などの協力も得て、無災害で工事を完工しました。

 

p17写真差し替え

▲黒崎駅改札口付近からコムシティ側(ケンタッキー前)にかけての「ルーフの鉄骨およびガラス貼付工事」を、当社が担当。

 

product_pic14 product_pic15

▲過去にも当社は、黒崎駅ペデストリアンデッキの鉄骨据付・B階段の改修工事を担当しました。

  • Recruit|求人のご案内
  • Download|パンフレットダウンロード
  • House organ|社内報
  • まごころ通信|Everyday of staff